熊本大同青果株式会社「熊本県SDGs登録制度」に登録されました

  • 2021年08月27日
  • お知らせ
熊本大同青果

「熊本県SDGs登録制度」に登録されました

弊社(熊本大同青果株式会社)は、熊本県が創設した「熊本県SDGs登録制度(第1期)」に、令和3年8月25日付けで登録されました。

「熊本県SDGs登録制度」は、熊本県内の企業等が、自らの活動とSDGsとの関連性を認識し、SDGsの達成に向けた具体的な取組を推進することにより、SDGsの普及を促進することを目的として創設された制度です。

本制度への登録にあたり、弊社では、以下の内容を「2030年のSDGs達成に向けた経営方針と目指す姿」として掲げています。

・農産事業と新規事業の加工野菜事業を通して、農地の有効活用・収穫後損失などの生産・サプライチェーンにおける食品ロスの減少・雇用の創出に貢献する。
・障がい者の雇用を進めて、多様な人材が働ける職場づくりに取り組む。
・子ども食堂等の取り組みを通して、地域のコミュニティーの活性化に貢献する。

上記方針のほか、熊本県や登録事業者等と共創し、今後さらにSDGs達成に向けた取組を推進していきます。

【参考】熊本県ホームページ https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/18/80968.htm

引用: 熊本大同青果株式会社

関連記事

  1. イオン、容器リユース商品を発売 エステー、など13品目

  2. 富士屋ホテル(箱根・宮ノ下) SDGs推進委員会を設置

  3. Ridgelinez SDGsの支援や、CO2排出量算定・可視化サービスを提供開始

  4. 和歌山トヨペット 地域の皆様と共に目指すSDGs

  5. ユニリーバ・ジャパンと花王の協働回収プログラム「みんなでボトルリサイクルプロジェクト」の進捗について

  6. 鹿児島県大崎町が、2030年SDGs達成に向けた実証実験や人材を育成するための協議会を設立。

  7. 有馬芳香堂 創業100年 「真面目で頑固な豆屋」が行うSDGsへの取り組み

  8. 新型コロナウイルスの感染拡大による物流への影響

  9. BSN新潟放送はSDGsに賛同します。

  10. 日本盛 にほんさかり もっと、美味しく、美しく。SDGs宣言

  11. 路上で「地蔵」になるウーバー配達員、脅迫のようなメールも…悪化する労働環境に疲弊〈AERA〉

  12. 丸信「グリーンプリンティング認定」を取得 環境配慮の取り組みをさらに強化 印刷産業界の環境自主基準制度でSDGs目標12「つくる責任 つかう責任」実現に寄与