青山学院大学 SDGsへの取り組み

 引用:青山学院大学

授業「国際協力論入門」

 国際協力論入門、アジアの都市インフラ、Global Environment and Resources Management。これらの科目はいずれもSDGsに直結したテーマを扱っています。それぞれの授業でSDGsの全体像を示したうえで、各々のトピックがどのようにSDGsにつながっているのか関連付けながら授業を行っています。

 「国際協力論入門」では、SDGs達成のための国際協力の果たすべき役割について考えます。ほとんどすべての目標に関係していますが、特に目標17(実施手段・パートナーシップ)に大きくかかわっています。どのように途上国を支援するのか、そのための財源をどうするのかなど、考えなければならない課題は多々あります。

 「アジアの都市インフラ」は、アジア新興国の都市インフラの重要性や課題について学びます。道路や鉄道、上下水道、電力など、都市インフラの整備は経済発展だけではなく、人々の生活向上や環境改善にも直結します。目標9(インフラ・産業)や目標11(都市)に直接的に関係している他、水・衛生、エネルギーをはじめ、他の目標の実現にも深くかかわっています。

 「Global Environment and Resources Management」は英語の講義です。気候変動(目標13)を中心として、水やエネルギー問題、自然災害、森林保全、生物多様性などの地球環境問題を学びます。地球環境問題は持続可能な開発を妨げる最大の脅威といえます。実効ある対策を進めるためには、社会や経済のあり方自体を考え直す必要があります。

担当:地球社会共生学部 升本潔教授

関連記事

  1. 「iPhone」のカメラ、バイクの振動で性能低下の恐れ–アップルが警告

  2. ヤギと養蜂部によるSDGsな草刈り

  3. SDGsグランドプリンスホテル広島の推進活動

  4. 社食サービス「びずめし」を株式会社DNSが導入

  5. 株式会社堀内組、及び堀内組関連会社は国連で採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」のゴールに関連づけて、持続可能な社会の実現に向けて日々邁進して行こうと思います。

  6. 「ヴィーガンになろう!」 動物愛護団体、渋谷で呼び掛け

  7. 「中小企業から地域を変える」岩手の塗装会社が回収布からサステイナブルな挑戦!SDGsに大事な“自分ゴト化”

  8. Akita Castle Hotel 秋田キャッスルホテル SDGsへの取り組み

  9. 山日YBSグループSDGs宣言

  10. 株式会社アドミンは SDGs を支援しています

  11. 「ライスレジン」がテレビ東京系「ガイアの夜明け」にTV紹介されます

  12. 白龍堂はユニフォームレンタルを通じてSDGs