四国の企業「SDGsに積極的」が大幅増 帝国データバンク

8/30(月) 16:35配信

KSB瀬戸内海放送

 民間の信用調査会社の調査で、持続可能な開発目標SDGs」に積極的な四国の企業が2021年は前年より大幅に増えたことが分かりました。

【資料】香川県空撮

 2021年6月、帝国データバンクが四国に本社を置く企業に「SDGs」についてアンケートしたところ、回答した396社のうち「取り組んでいる」または「取り組みたい」答えた企業は42.6パーセントとなりました。前年の22.9パーセントと比べて大幅な増加です。  力を入れている目標については、適正な労働時間などを目指す「働きがいも経済成長も」が35.4パーセントと最も多く、次いで「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」の27.0パーセントでした。  一方、「意味もしくは重要性は理解できるが取り組んでいない」と答えた企業も41.4パーセントと、40パーセントを超えました。  規模別では大企業ほど積極的な割合が高く、小規模企業では積極的な割合が30パーセントほどにとどまりました。

引用:KSB瀬戸内海放送

yahoo NEWS


徳島=阿波(あわ)
香川=讃岐(さぬき)
愛媛=伊予(いよ)
高知=土佐(とさ)
この4つの国があったことから「四国」と呼ばれます。

旧名は「阿波踊り」「讃岐うどん」「伊予みかん」「土佐湾」「土佐犬」
「讃岐平野」のように、いろんな特産物や地名に残っています。
また、鉄道も「土讃線」(土佐-讃岐)、「予讃線」(伊予-讃岐)のように
呼ばれ、旧名が残っています。

いつも思うのはとても人がいい、って事です。
四国四県は田舎だからっていうのもあるんでしょうが、
穏やかですね。争ったり人を妬んだりって事があまりない気がします。

関連記事

  1. 政府、ドローン物流の指針作成へ 過疎地での実用化促進へ

  2. パナソニック、自動運転ライドシェアサービスを開始–本社エリア内を1日最大40往復

  3. 悲鳴!ガソリンの高騰が止まらない!

  4. 福井県民生協は、SDGsの達成のための取り組みを推進していきます。

  5. 2021年8月24日 SBCラジオ  「持続可能な未来へ! ~信州のSDGs~」

  6. 二酸化炭素排出量実質ゼロへ 再生可能エネ扱う電力会社 福島

  7. 土佐町とSDGs推進に関する包括連携協定を締結いたします

  8. Ridgelinez SDGsの支援や、CO2排出量算定・可視化サービスを提供開始

  9. KHB 東日本放送 SDGs宣言

  10. 光テクノロジー岩崎電気の事業活動とSDGs

  11. コンビニおでんも プラスチックごみ削減 割り引きの動き広がる

  12. 医薬品物流のプラットフォーム戦略 ④